葉酸の特徴|妊活中や妊娠中の方が葉酸サプリや妊活サプリを上手く使う方法
妊活情報MAGAZINE

妊活情報MAGAZINE

葉酸の特徴や取り入れることで得られるメリットを知ろう

血液を作る機能を高める葉酸

葉酸は、血液を作る機能を強化し、貧血を予防する効果があるものです。妊娠を希望する方は進んで摂取することをおすすめします。そうすることで妊娠しやすい体を作ることができ、健康な状態で赤ちゃんを産む準備をすることができます。その葉酸について細かく説明していきます。

葉酸の特徴

サプリメント

食事からも摂取できる

葉酸は食事からも摂取することができます。しかし、食材に含まれる葉酸は体に取り入れにくい状態なので、毎日必要な量を摂取するのは難しいと言われています。簡単に効率よく葉酸を摂取するには、葉酸サプリを利用してみましょう。
産婦人科で妊活中や妊娠中に必要な栄養素を聞いてから、その栄養素の入っている葉酸サプリを選んでみることもおすすめです。

妊娠前から葉酸を取り入れるメリット

妊娠中も葉酸を多く必要としますが、妊娠する前の身体にも葉酸が重要な働きをしてくれます。妊活中の方が葉酸を積極的に取り入れることで、赤ちゃんが先天的な奇形を持って生まれてくるリスクを下げることができます。

摂取する葉酸の量について

妊活中の女性の場合は、1日で約640μgの葉酸が必要です。妊娠中の場合は1日480μg摂取するよう心がけましょう。普段の食事とサプリメントを合わせて1日の摂取量になるように調節すると良いでしょう。産後は授乳を行うため、340μgの葉酸を取り入れるようにすることで、質の良い母乳を赤ちゃんに与えることができます。

広告募集中